BLOGブログ
BLOG

投資物件をご紹介します(^^)/ 東京 中野ブロードウェイ 2階店舗事務所

2020/11/25

東京にある投資物件をご紹介します(^^)/【中野ブロードウェイ 2階店舗事務所】
 

こんにちわ!(^^)! スミカクラブです。

本日も耳よりな情報をお届け致します(^^♪

本日の物件は中野区の店舗事務所です。

 

中野区といえば・・・

「中野ブロードウェイ」

中野ブロードウェイが開業した1966年(昭和41年)の日本は、輸出主導型の経済成長によって、第二次高度成長を迎えていました。それにともない、日本人の生活も急速にアメリカナイズされていきます。中野ブロードウェイは、その波に乗り誕生した先駆的な商業住宅複合ビルのひとつです。


  その後、栄枯盛衰を経て、現在のように「サブカルの聖地」として名を知らしめるようになったのは、1991年(平成3年)のバブル崩壊後になります。そして、その道を切り開いたのは、1980年(昭和55年)に、わずか2坪のスペースで営業を始めた漫画専門古書店『まんだらけ』です。旧来型商店経営の衰退とともに、  様々なジャンルのコアなマニアの経営者が『まんだらけ』に呼応するように集まってきました。


  しかしながら、中野ブロードウェイは、すべてが「サブカルの聖地」に染まっているわけではありません。開業時由来の地域密着型の店舗と、サブカル志向のマニアックな店舗とが混在し共生しています。その特異性も、多くの人を惹きつける魅力のひとつです。


  さらに、ここ数年は、ベンチャービジネスの起点としても注目を浴びています。ビットコイン、3Dプリンターなど、新しい業態の店舗も増えて、益々、カオス化が進んでいます。
  奇妙に調和したカオスの世界。あるいは、レトロフューチャーの迷宮。中野ブロードウェイは、時空を超えた未来が感じられる不思議空間なのです。

皆様も是非、一度足を踏み入れてみてください(^_-)-☆

 

*************************************

さて、本日の物件の詳細は以下になります。

*************************************

   価格      6,020万円

満室時利回り  5.68%
交通      JR中央線 中野駅 徒歩4分
満室時年収/月収 342万円 / 28.5万円
住所      東京都中野区中野
 
築年月     1966年8月(築54年)
土地権利    所有権
建物構造/階数  SRC造2階/10階建 (地下 3階) 総戸数251戸
管理費/修繕積立 32,240円 / 8,350円
専有面積      32.37m² (バルコニー なし)
間取り     店舗 西向き
管理方式    自主管理
直前の更新日  2020年 11月 20日
引渡      相談
更新予定日   2021年 2月 20日
現況      賃貸中
 
********************************
 
以上になります。
ご不明な点・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ(^^♪